紫外線予防
アスタリュクス UV スプレー AX

アスタリュクス UV スプレー AX

¥1,980

今すぐ購入する

毛髪の傷み

デジタルパーマ

髪の痛みは平成28年6月22日発行の教科書から抜粋していくと

日本人の髪がこんなに傷んできたのか。

日常の毛髪の手入れが悪いことに尽きる。

ドラッグストアやスーパーに沢山陳列されているが

必要のある人がしようしていない。

使い方が悪い。

折角のヘアケア製品の効果が生かされていない。

シャンプーが原因で傷めている

過度のシャンプー回数と、シャンプー後の手入れ不足が原因とされる。

シャンプーしてすぐ痒くなったり、フケが出るのは

過剰シャンプーとすすぎが悪いためです。

現在はリンス入りシャンプー

コンディショナーいりシャンプーが出回っているが

しょせんはシャンプーである。

これだけで終わらせると、長い期間の使用で毛髪は

脱脂され徐々に乾燥化してくる。

シャンプー後は油分の補給が必要としている。

ハンドドライヤーの使い方

水分を十分に拭き取らないでドライヤーをかけると

乾燥までの時間が長く毛髪にダメージを与える。

プロ用のハンドドライヤーの熱風は、100℃以上にならないように

ファンで調節されている。

ワット数の低いハンドドライヤーのファンの能力が低いので

うっかりしていると100℃を超えてしまうそうだ。

ドライヤーをかけて

ところどころ白く見えるようになった毛髪は

火傷した毛髪です。

その白い部分から裂毛になってくる。

自然現象

日光や風による傷み。

乾燥した冬の北風は毛髪を乾燥させて枝毛の原因になる。

子供の産毛は日光に照らされ、金色になってますよね。

ヘアダイ・パーマの後のヘアケアの需要性が軽視されている

カラーやパーマをした毛髪はトリートメント

日焼け予防をして乾燥を防ぐことが大切です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました